勇気を出して包茎手術を受けてよかったです

僕は福岡に住むサラリーマンです。去年ようやく包茎のコンプレックスを解消しました。包茎って実際に自分がなって見ないと、その辛さってわからないものですよね。
中学生ぐらいのころから、亀頭が完全に皮の中に隠れていることを意識するようになり高校になってもそれは変わらなかったので、自分は明らかに人と違うと思うようになったのです。
包茎といっても手で皮をむこうとすると、何とか亀頭を露出させることが出来たので衛生的な問題は無かったのですが、やはり見た目が悪いので非常に恥ずかしく、女性に見せるどころか同性であっても見られるのに抵抗を感じてしまい、公衆浴場などに行くにも躊躇ってしまうほどでした。

そのため、包茎手術をしようかどうか悩んでいたのですが、男として一番大事なところにメスを入れることを考えるとなかなか勇気が出ませんでした。お金もかかりますからね。
しかし、ある時包茎手術を受けずにこのまま一生悩み続けるぐらいであるのなら、勇気を出して包茎手術をしたほうが良いのではないかと思ったのです。結婚とかも考えていましたし。。
ネットでみつけたサイトをみて、勇気をだして福岡の包茎手術のクリニックにカウセリングの予約をして、はじめて包茎手術専門のクリニックに相談をしに行ったのですが最初は凄い恥ずかしかったものの、手術の説明などを受けるうちにその恥ずかしさはなくなり、包茎が治ることの期待の方が大きくなったのです。
そして、包茎手術を受けることになり手術は無事成功しました。
包茎手術後すぐは痛みがあったのですが、痛み止めを飲むと収まる程度で数日もたてば気にならないほどになりました。
そして、包茎手術をして、完全に痛みが消えたころには綺麗に亀頭が露出した自分の性器を見て、なんとも言えないうれしさがこみ上げてきたのです。やっぱり、包茎手術をしてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA